プロフィール
小梅koume
小梅koume
4人兄弟の3番目。次女という立ち位置を最大限に利用して自由な生活を満喫中。フィリピンやオーストラリアでの海外生活を通して、30歳からの人生の方向性を見極めるべく自分磨きをしながら邁進します!


オーナーへメッセージ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
QRコード
QRCODE
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ人気ブログランキングへ

2011年01月28日

第3回豪人ケアンズ交流会♪

昨日の夜は、今年1回目となる第3回豪人ケアンズ交流会でしたicon21

今回の会場はオープンなつくりの『BLUE SKY BREWERY RESTAURANT & BAR』feel09

ここの雰囲気すきなんですよね~(-∀-o)

仕事あがりのビールの一口目ってなんでこんなに美味しいんでしょうね~icon12

しょっぱなの乾杯ですfood42

今回はあまりにも交流会のおしゃべりに夢中になりすぎて前回参加した「イベント」に参加できませんでしたicon15

むむむとS氏と一緒に変顔(。-`ω´-)

次回こそはリベンジをicon09
お洒落なジュークボックス発見feel12

そういえば人生で1回も使った事ありません∑( ̄ロ ̄|||)ホントダ

美味しいビールと一緒に50¢チキンをお腹いっぱい食べて、更にみんなで楽しくおしゃべりができて本当に楽しい夜でしたnature21
この模様は後日豪人ニュースの「第3回豪人ケアンズ交流会事後報告♪」でもご紹介致しますので、見てくださいね~ヽ(・∀・)ノ

*******************************

引き続きQLD洪水被害への救援支援のお願いです!

寄付ができなくても、1人でも多くの人にこの事を伝える、自分のブログで紹介する、HPやブログにバナーを貼るのも一つの救済活動です!



以下のソースをコピーしてWEBやブログに貼って頂ければ、上記バナーを表示出来ます。

<a href="http://info.go-jin.com/e10293.html" target="_blank"><img src="http://img01.go-jin.com/usr/info/bnr_s_flood.gif" alt="クイーンズランド大洪水救済支援にご協力お願いします" width="160" height="80" border="0"></a>

詳細は「オーストラリア クイーンズランド州の大洪水に伴う救済支援」をご覧くださいfeel20

先日リンク先オンラインから気持ちだけ寄付させていただきましたが、とても簡単で時間もかかりませんでした。
可能な額で充分なので、ご協力お願い申し上げます。


*******************************
  


Posted by 小梅koume at 18:21Comments(0)『イベント』

2011年01月04日

「ココロの授業」

リベンジですicon09

1月1日元旦event07
年越し花火と朝日を見る為に飛び飛び睡眠をしていた私は、帰宅後シャワーを浴びて起きるとお昼になっていました.。゚+.(・∀・)゚+.゚ヨクネタ

外は濃霧に覆われており、いつもは見える海も山も真っ白(*゚0゚)シンピテキ

朝日を見れたのは奇跡だったに違いありませんicon01

お昼ご飯は、昨晩年越し蕎麦を食べられなかった私の為にお蕎麦と(しかもキツネanimal09)お雑煮、そして筑前煮などを含むお正月料理の数々feel09

感謝感激ですicon12
お正月をしみじみ実感(TдT)ニホンジンデヨカッタ

そこからはのんびり過ごし、Sayuriと合流して比田井和孝氏による「ココロの授業」inケアンズを受ける為にShangri La Hotel Cairnsに向かいましたfeel17

会場に入ると席が並べられており半分ほど埋まっている状態でしたが、開園時間に近づくに連れて全ての椅子が埋め尽くされました。

今回こちらのセミナー参加に声を掛けてくださったJackさん(左)と講演を行なってくれた比田井さん(右)です。

後ろに写っているのは我武者羅応援団の皆さんです。
お二人とも本当にいい笑顔ですねfeel09
私は笑顔がいい人が大好きなので、これから始まる講演に本当にワクワクしました(´∀`)ワクワク

比田井さんは上田情報ビジネス専門学校、略してウエジョビの副校長を務めておられる方で、今までに2冊の本を発売し、それが18万部の売り上げを突破しているということでしたitem04
更には、FM長野で「ヒダカズのココロの授業」という番組を持ち、セミナーをもこなすというマルチな才能をお持ちの方ですitem66

セミナーは2部構成で、1時間目と2時間目に分けられており、1時間目には主に販売している2冊の本から抜粋された内容を膨らませてのお話、そして2時間目はケアンズ特別編をお話していただきました。
私は残念ながら2冊の本を読んだことがなかったので、まったくまっさらな状態から比田井さんのお話を聞くことができました。

1時間目のお話いただいた主な内容は、人に大切なのは「やり方」ではなく「あり方」であるということです。
ウエジョビでは、生徒に「挨拶・掃除・素直」というものを徹底的に行なわせるということでした。
ただやるのではなく、どうやるか、どうあるかが大事なのだそうです。

私も長年バスケットボールをやってきていたので、挨拶はとっても大事にしています。
でも、ただやるだけの挨拶になっていたな~と反省。
これからは誠心誠意でやらないとなと心を入れ替えようと思いました。

そしてお話は「与える者は与えられる」という内容へ。
内容については人それぞれ受け取り方が変わってしまうと思いますし、ほんの少し比田井さんの話を聞きかじった私が説明してうまく伝わらなかったらいけないので、詳しくは比田井さんの書く「私が一番受けたいココロの授業」という本と「私が受けたいココロの授業講演編」を読んでみてください。

こちらは比田井さんのブログになります↓
ヒダカズの「ココロの授業」比田井通信編

更に「感謝の心」「おもいやり」を大事にするというお話。
そしてそれにまつわる一つのお話が映像で流されました。
私はとっても感動して人目も気にせず号泣(TДT)カルクオエツ

このお話を聞いて、今までに自分に起こった事を思い返し、家族と、そして周りに居る友達、私を支えてくれる人達にいつも以上に感謝の気持ちが高まりました。

私は基本的に感動しいですし、感謝の気持ちは持っているほうだと思います。
でもそれは、そういう風に自分を育ててくれた両親や、一緒に育ってくれた兄弟、一緒に居てくれた友達、同僚、関わった全ての人達のおかげだと思うのです。
私は自分が幸せ者だと胸を張って言えるのは、そういう人達が居てくれるからこそなのです。
だからこそ、その人達に私の人生を、生き方を見てもらった時に、応援してよかったと思ってもらえるように毎日を生きたいなと思っています。

なんてことを考えながら1時間目の休憩時間は終了。

2時間目は、ケアンズ特別編ということで、様々な人にクローズアップして講演が進められました。
いるんですね、世の中にはいろいろな人がicon12
そういう人達に出会って見たいと勝手にワクワクしてしまいます。

比田井さんの3人の師匠のお話も面白かったです。

「0,2秒の返事」
「頼まれ事は試され事」
「できない理由」を言わない
「今できること」を探す


これをみっちり体に叩き込まれた人のお話でしたが、そうゆう風に生きられる人こそ、自分の殻を破り、成長していけるんだなと思いました。

話を聞いていて思うのは、比田井さんはご自分が会って感動した人や体験した事を伝えることで、その感動を分かち合いたい、それを少しでも役立ててもらいたいとセミナーを行なってらっしゃるんだということです。
言葉に力があるのは、それに迷いがないから。
その人達の事を本当にすきだからだと思います。
比田井さんもまた幸せ者なんですね。

2時間の予定だった講演は、6時からなんと11時近くまで続きましたが、本当にあっという間でした。
会場に居た皆さんが全員、もっと聞きたかったと思っていたはずです。
途中席を立つ人はほとんどおらず、最後にこのセミナーに協力していただいた皆さんにお礼の記念写真を撮るという協力にも、残った方全てが参加していました。

皆さん本当にいい表情ですね。

こんな風に人の人生にまで影響を与える人というのは本当にエネルギーを持った人だと思います。
会場には、奥様と息子さんがいらしていました。
講演が終る頃には息子さんは疲れて眠ってしまっていましたが、家族の支えがあるからこそ、比田井さんも頑張れているんだろうな~と思いました。
1月1日からケアンズでセミナーするからみたいなだんな様を、快く(かどうか知りませんが)受け入れる奥さんの器も素晴らしいものです。

そんな様々な事に気付かされ、感動させられたセミナーでした。
比田井さんに出会えてよかったです。
2011年に比田井さんに会えたのは、私にとって運命だったのでしょう。
やはり、私はついている。
その時に必要な人、必要な本に出合えるというのは、私の人生の自慢なのです。

セミナーが終った際に渡された「鏡の法則」という冊子を読んでから比田井さんにメールを送るという宿題をこれから行なおうと思いますicon21
お正月からいろいろ無理したからか、様々な事を考えたからなのか知恵熱を出してしまい今日は寝込んでおりましたが、愛のこもったおかゆを食べて元気になったので書かずにはいられなかった本日のブログ。

皆さんの心に少しでも何か投げかけられている事を願います。
  


Posted by 小梅koume at 17:41Comments(6)『イベント』

2011年01月03日

ショック!

1月1日に受けた「ココロの授業」について書いた記事が、書きまくった記事が消えました(゜ロ゜)ギョエー
また、明日頑張ります。。  


Posted by 小梅koume at 23:50Comments(2)『イベント』

2011年01月02日

A Happy New Year!!

明けきりましたfeel20
2日となりましたが、皆様はどのようなお正月を過ごされていますか?
私はといえば、31日から1日までいろいろと動き回っていたので、今日は1歩も外へは出ないと決め、調べ物をしたり、眠りに眠ったりとまったり過ごしております(-∀-。)
明日からお仕事なので、充電充電icon21

さて、ケアンズでの年越しといえば花火icon12
昨年は雨の中傘に入りながら見ましたが、カウントダウンのタイミングがまったくなく、背後のバーから聞こえる「Happy New Year!!」という声で年越しを知るというなんとも言い難い年越しを過ごしましたicon11
∑( ̄ロ ̄|||)ノリオクレタ
今年はがっつりカウントダウンした~いicon21
ということでリベンジですfeel14

今年はSayuriとShotaと年越し。
Sayuriは10時過ぎに到着予定だったので、Shotaとご飯をとピアに向かうも、なんと予約のお客様only入店可∑q|゚Д゚|p
仕方がないので、雨の中エスプラネードに移動してケバブを食べることにしましたfood01
沿道には出店がちらほら出ていて、イベントに欠かせないきらきらアクセサリーが売られていましたicon12

光る眼鏡に、光る角、そしてウサギの耳feel09
むむむと迷うもウサ耳を着けている自分の痛い姿を想像し断念(。-`ω´-)
でも、中にはおばさまやおばあちゃんが可愛くウサ耳を着けており、その堂々とした態度になんだか完敗ですil||li _| ̄|○ il||l マケタ
席がなかったので、閉まっているお店の前に座って、人間観察をしながらケバブを食べます。
エスプラネードもすごい人。

子供達がフェイスペインティングや光るアクセサリーを着けて楽しそうに歩いているのを見て、さらいたい気持ちを抑えるのに必死(・ε・`*)ツカマッチャウネ
お腹が満たされた所で、デザートを食べる為にナイトマーケットのクレープ屋さんに行きましたfeel17
フルーツミックスにストロベリーアイスクリームをトッピングfood17($6.5)
美味し.。゚+.(・∀・)゚+.゚
9時からの花火が始まる時間になったので、エスプラネードの海岸沿いに移動icon24
メインステージでは、ライブが大盛り上がりpeople31

おじいちゃんがそれはそれは軽快に踊っていて格好よかったな~feel11
雨がずっと降ったりやんだりでしたが、花火の時は降っておらずみんなでやいのやいの観賞(・|∀|・)ターマヤー

去年より綺麗だった事に大満足しながら、そのまま1杯飲むか~!とWoolsheadに移動food42
シティプレイスでもライブ開催中feel01

きちんとカウントダウンを刻んでいるので、今年は大丈夫だなΣd(´∀`)
お揃いの年越しTシャツを着ている人がたくさんいて、そのTシャツにメッセージを書きあっていましたitem19
いい思い出になりそうですねfeel01

年越し気分で盛り上がる人が大勢いる中、お酒を飲んでいい気分で踊っているとSayuriが合流(゚ω゚)人(゚ω゚)ぃょぅ!
時間になるまでみんなで楽しく踊って、またまたエスプラネードへ移動feel17
この日エスプラネード前の道路は封鎖されており、簡易席がたくさん並んでいました。

9時の時よりももっと沢山の人が集まった海岸沿い。
今年はきちんと誰からともなくカウントダウンが始まり、更に「0!」の掛け声と共にベストタイミングで花火が打ちあがりましたicon12

これこれ~(*´∇`*)
フィナーレは大迫力の連続花火!

大満足です゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
花を満喫したSayuriちゃんはお腹が空いたのか団子を所望。
Sayuri「ドラ〇も~ん!」
と頼むと、ノリノリShouえもんのバックから食べ物がfeel09
Shouえもん「食べ掛けケバブ~icon12
2011年の初食べ物が、私の食べ掛けケバブだったSayuri。
幸せそうだからいっか(-∀-。)

「HAPPY NEW YEAR CAIRNS LOVE & PEACE」icon22

思わずしちゃうよね、このポーズfeel11

お次のイベントである朝日を見る為にトリニティービーチへ移動icon17feel17
朝日まで仮眠feel18
(私は移動中よりすでに爆睡)
夜中に降り始めた雨に朝日の心配をしながら。。

5時過ぎに起きてビーチで朝日を待ちます。
空は一面曇り空。
見られるかな。。

雲間からもれる光に一縷の望みを託します。

明るくなってく世界。
海から上がってくる太陽は見れませんでしたが、雲間から奇跡的に太陽が顔を出しました!

今年もやったるぞ~icon21

Sayuriとジャンプシリーズ初撮影item08icon12

Shotaも海に向かって今年の抱負を叫び気合い充分icon09

3人の足跡撮影をしようと思って波打ち際に足跡を残して撮ろうとした瞬間、カメラの端に写っている波にばしゃーんという洗礼を受けることにicon10
(゜ロ゜)ヌーレーター

新年早々冷たいパンツのまま移動feel17
2011年最初の朝ご飯はなんと朝マックに決定feel09
お腹が空いていたので、BAKEHOUSE BREKKIE ROLLのセット($8.05)のドリンクをキャラメルシェイクに変えてがっつり朝ご飯food26

キャラメルシェイクが美味いっfeel11
奇跡の3年コラボレーション。
ハッシュドポテトの袋はなんと2009年もの。
トレーに引いてあった紙は2010年もの。
そして、レシートは2011年!

これ、怒られないのかなicon11
初ご飯記念にドナルドさんとパチリicon12

お腹がいっぱいになったので、絵に描いたような景色を見ながらcityに移動feel17

ラスティーズマーケット開いてるかな~とのぞきにいくと、開いてた~!
Sayuri猪木も大興奮ヾ(・∀・。)ノダ-!!

新年早々働いているマーケットの人たち。
えらいな~。
新しいズボンが欲しかったので、$10で買えるアジアンパンツを物色。
迷いに迷って、$25のパンツを$20にしてもらい、今年1発目のお買い物mark02
そして、3人での年越しを記念して、お揃いでミサンガを買うことにicon12
4つで割引のところを無理やり3つで割引料金にしてもらい、お一人様$2.5でお買い上げfeel11

今年はパキッと年越し&初日の出で新年を迎えたぞ~icon09
いい年になる予感event02  


Posted by 小梅koume at 17:18Comments(0)『イベント』

2010年12月25日

Merry X'mas!!

nature22Merry X'mas!!nature22


かの有名なダビデ像もクリスマスモードですfeel14

皆さんは、どんなクリスマスをお過ごしですか?event05
私は、昨日の夜はっちゃけてしまったので、今日はのんびりとご馳走を食べてゆっくりとした夜を過ごしております(-∀-。)オナカイッパイ

昨日のお昼はオフィスでクリスマスケーキサプライズpeople14

クリスマスソングを聴きながら、一気にクリスマス気分が盛り上がりicon14

その気分のままドレスアップしてMさんとバーで1杯飲んだ後クラブを5軒はしごfeel17
内2軒はIDなしで入れてもらえず(TдT)29サイダカライイジャン
サンタの帽子をかぶってpeople14ドレスアップしてitem47踊りに踊りましたpeople31
雨なんてかんけ~な~いワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ
ヘリテージでは、バーテンダーのお姉さんがなぜかトップレスpeople27
お姉さんの「おっぱい出してますが何か?」という男前の雰囲気に「あれ、おっぱいだしていない私達の方がおかしいのか・・・?」と思ってしまう程の貫禄。
そしてそのボリュームにメロメロfeel02
ウールシェッドでは激ミニセクシーサンタスカート+網タイツ+Tバックのお姉さん達のダンスに目が釘付け.。゚+.(・∀・)゚+.゚スゴーイ

正に大盛り上がりですevent02
その後同僚メンバーカラオケ大会に合流item66

楽し~ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

喜ビコーラスサン!ハイッ!*>ω<)ノ (>ω<*(>ω<*(>ω<*)幸セー♪

酔っ払って踊って歌って電池が切れて爆睡feel18

今日はヨンコイチのHiro主催のBBQパーティーicon21
1時からだったのですが、準備の為に12時にHiroと合流。
(゚ω゚)人(゚ω゚)ぃょぅ!
会費$10だけを徴収し、全ての準備を手際よく完璧にしてくれました。
Hiroえらい(*^ー゚)b グッジョブ!!
とっても悪そうなサンタさんです。
でもお料理はやっぱりとっても上手feel11

みんなでHiroのサポートをしながら、サンドイッチや焼きうどん、イタリアン炒めやカルパッチョをお腹い~っぱい食べながらコーラで乾杯feel01

サーモン、とったど~icon09

こんな美味しそうなカルパッチョがBBQで食べられるなんてicon12
Hiroのゲイ友Jくんから、お礼のあ~ん((○´∀`人´∀`●))

シーフードたっぷりの焼きうどん。
あまりに美味しそうだからそのままいっちゃいますfeel12

女子全員で記念撮影item08icon12

男子はなんだか三角関係Σd(´∀`)ヒロガンバレ

先日ご紹介したジェット〇ターのスタージャンプコンテストnature22
私は今日スカートを履いていたので、Hiroの撮影を敢行item08
1枚目はとても躍動感のある1枚がfeel17
でも逆光で☆になっていません。

そこで再挑戦icon21
お~。
気合いの入った表情ですが、手がもう少し上がってたらよかったですね~。(←とっても冷静な審査)

完全燃焼したのでシャワーで一休み。

BBQでお腹がいっぱいになったので、お酒を飲みに行くか~という雰囲気になったので、ラトルハムへfood42
1杯飲みたかっただけなのに、2人に付き1枚ピザを頼むぐらいの食事をしないと飲み物はだせないとのこと。。
お腹いっぱいなので、他のお店にと歩き回ること数十分icon24
友達が合流。
一番にその2人を発見したのは私で「なんか遠くにサンタクロースのカップルがいるよ。」と言うと「あ、〇〇ちゃんじゃない!?」というRちゃん。
すごい存在感(゜ロ゜)ハダカニサンタフク!?

なんでも、通り過ぎる人通り過ぎる人に「Merry X'mas!!」と声を掛けられたそうだ。
回る店回る店不発。。
視察に行った2人が閉まってる~とだめだったジャンプヾ(゜д゜)ノ゛シマッテルー

25日はほとんどのお店が閉まると聞いていましたが、意外にお店は開いているわりには、飲み物だけを飲めるお店がなかったので、私はそこでみんなに別れを告げ帰宅icon25
そして夜はご馳走にデザート、そしてのんびりとした時間icon12
とっても素敵なクリスマスとなりましたicon27
明日はお買い物!
掘り出し物を見つけるぞ~icon09  


Posted by 小梅koume at 21:50Comments(0)『イベント』

2010年12月22日

X'mas Party☆

先週末、友達同士で集まってX'mas Partyをしましたevent05

主催者Mからの連絡網で、参加する際はサンタの帽子を持ってくることpeople14
そしてプレゼント交換用の$10プレゼントを準備することとの連絡がicon27

私は年越し蕎麦セットをプレゼントに選びましたfeel01
暑いケアンズでは、クリスマスと年末年始の実感が湧きづらいので、年越し蕎麦で少しでも年越し気分をと思ったのですfeel12

主催者Mは可愛いトナカイさん帽でお出迎えpeople31

ご飯ありとの連絡もありましたが、テーブルにはお寿司にいなり、コロッケにパーティーに必需品のフィンガーフードがいっぱい.。゚+.(・∀・)゚+.゚ワー

みんなで乾杯して、もりもり食事icon28

Iは飲み物を冷やす為にお仕事中(●>∀<)ノエライ
お手伝いしなさいと後輩サンタとトナカイにお説教(>人<)スンマッセン

お腹いっぱいになったところでプレゼント交換icon12

くじ引きで当てたプレゼントは、なんと自分のプレゼント∑( ̄ロ ̄|||)ノアッ
お隣のTさんと変えていただきました(^∀^)アーザッス
いただいたのはコールスの保冷バックに入ったおっきなチョコレートfood23

これは食べ応えのありそうな(●´艸`)ムフフ
ん?
これは。。
値札が付いている。
$18.5mark02
なぜゆえに貼ったままに。。
ま、得したということで(-∀-。)ヘヘヘ

パーティーを通じて新しい友達ができました。
前の職場の後輩に似ていたので、一気に親近感が湧いてしまったS。
なんともいじり甲斐があるこなのだ。
いらっとするでしょ?【#・∀・】

でもディジュリドゥ吹けるんです!
器用だね~Σd(´∀`)ヤルジャン


ガイドーズの2人ピラミッドfeel14
元気でよろしい(*^ー゚)b グッジョブ!!


美味しいご飯を食べてicon28お酒を飲んでfood42楽しくおしゃべりfeel01
更にwiiでテニスやボクシング対決を楽しみ大満足ですfeel11

しかも帰る時には靴下にカードと飴のプレゼントfeel09
なんて素晴らしいおもてなしの心(TДT)カンドウデス

クリスマスイブは女同士でドレスアップして夜の街へ繰り出しfeel17
クリスマスはBBQで楽しむ予定ですicon21
ケアンズのクリスマスは、いろいろな意味でアツいicon12  


Posted by 小梅koume at 22:21Comments(2)『イベント』

2010年12月05日

TAIPANS☆

以前から行きたいと思っていたケアンズのプロバスケットボールチーム『TAIPANS』の試合sports09

M姉さんに行きたいと話していたら、バッチリ試合スケジュールを確認してくれ、更にチケットを手際よく手配してくれましたicon14
さすがM姉さんicon12

しかも、現在3位の『TAIPANS』の対戦相手は1位の『AHM HAWKS』feel20
盛り上がらないわけないでしょ~icon14
ちなみに、チケットはお1人様$16でございますmark02

試合会場となるCAIRNS CONVENTION CENTREへいざ出陣icon21

小・中・高と約10年間バスケットをしてきたとはいえ、プロ選手の試合を見るのが初めてfeel09
期待に胸膨らみますヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
会場に入ると両チームがアップしている最中でした。

遠くから写真を撮っていると、案内のスタッフさんが「近くに行ってとってもいいですよ(^∀^)」と優しく言ってくれましたfeel01
やった~ぃと近くへ移動feel17
タイパンズのマスコットのタイパンくん(という名前なのかは定かではありません)はお客様へのサービス精神旺盛で、まずはスネークグミを客席に投げるというパフォーマンスfeel14
グミはなんと2階席まで放り投げられます!

アップの最中にも、選手のダンクに感動icon12

相手チームも円陣を組んで気合いを入れますicon09

しかし、さすがはホームでの試合。
タイパンズの扱いはまったくもって違います。
チアリーダーに迎えられるタイパンズチームの選手。
選手の名前がアナウンスされ、1人ずつ入場するごとに大きな歓声があがります!

その後国歌斉唱の為に会場に居る全ての人が起立しますitem12

いよいよ試合開始icon12

試合は前半からタイパンズの押せ押せムード♪
テンポ良く点数を重ねて、ダブルスコアの差をつけて試合が進んでいきます。
タイムアウトや試合の間の休憩時間には、チアリーダーのダンスタイムがありますpeople31
子供達のチームと大人の女性チームの2つがあり、観客を楽しませてくれますよ。
小さな子供達の可愛いチアリーディング。
ちと太めのチアガールによる迫力あるチアリーディング。
あなたのお好みはどっちfeel21

タイパンくんも三輪車で参加。

試合はタイムアップギリギリのタイパンズの3Pシュートで前半終了feel01
ハーフタイムでは、お客さん参加のイベントが行われます。
ルールはビーチフラッグのような感じで最初は4人の参加者が集まっており、1人ずつ減らされていきます。
寝そべった状態で笛がなり、その合図でチアリーダーのお姉さんからボールを受け取ります。

そしてシュートを1本入れて、最初の場所に置いてある椅子に座った人が勝ちfeel11

更に、もう一つのゲームでは、電気屋さんのスポンサーがでてきて、フリースロー、3Pシュート、そしてハーフラインからのシュートでそのラインによって賞品が変わります。
残念ながら、こちらのお客さんは賞品をGETできませんでしたfeel19
私だったらフリースローと3Pシュートの賞品ぐらいまではGETできたはずicon09

ハーフタイムにM姉さんに買ってきてもらったキッシュで夜ご飯icon28
とってもクリーミーで美味しかったです.。゚+.(・∀・)゚+.゚ウマ

タイパンくん、ハーフタイムにもミニモーターバイクで大暴れ。

試合は後半戦へ!
前半に比べて少しペースダウンのタイパンズを追い上げるホークス。
NBAの試合でも良く見られる対戦相手への嫌がらせ。
オーストラリアでもバッチリ行われますicon05
対戦相手のフリースローの時には観客から「BOO~!」とブーイング。
更にタイパンくんも地味に嫌がらせ。
観客席のタイパンくん見えますか?w

しかし、タイパンズのフリースローの時は違います。
「ハンズアップ!」とアナウンスが入り、観客一同が手を上げますicon23


私達の後ろの席には、ホークスのファンが座っており、完全アウェーの会場で一生懸命応援をしていました。
点数を入れる度に奇声をあげる彼女達を、前に座っている家族の子供達が冷ややかな目で睨みつけているのがなんだかとってもおかしかったです(* ̄∇ ̄)

そして順調に試合は進み、タイパンズ勝利feel09

格好よかったな~icon12

絶対また行きたい!
そう思える試合でしたヽ(・∀・)メ

今年はあと2試合行われるようですよ。
今後の試合のスケジュールは「こちら」です!
試合観戦、オススメですよ(`・ω・´)v
観戦チケットには次回の試合でチケット1枚を購入すると1枚が無料で付いてくるという半券が付いていますicon12
次の試合は半額で見れる~mark02
sayuri、BOBさん、次こそは一緒に行きましょ~icon21  


Posted by 小梅koume at 22:10Comments(2)『イベント』

2010年11月23日

Christmas Party♪

先週末の土曜日に、会社のChristmas Partyがカジノホテルでありましたevent05
ボスが用意してくれたお部屋はなんと『プレジデンシャルスウィート』と呼ばれるお部屋で、なんと1泊$3800mark02
えぇ、眩暈がしますね(o-∀-)

それではまずそちらの広いお部屋をご紹介icon21
扉を開けてまっすぐ進むとテレビとカウチ、棚などが置いてあるお部屋が一つ。


入り口にはお花の絵が飾られており、トイレは2つ。


素敵なソファーが並ぶリビングに、大きなベットがある寝室。


今回はまったくもって使わなかった立派な冷蔵庫付きのキッチンに。


豪華なお料理達が並ぶダイニング!


極めつけはジャグジー風呂icon12


更にホテル内にあるジムとプールは使いたい放題icon16


ぶら~ぼ~.。゚+.(・∀・)゚+.゚

しか~し!
今日は幹事の私はやることがいっぱいあるのだicon09
しょっぱなの企画は、パーティー会場に入る際にくじを引いてもらい、引き当てたくじの格好をしてもらうというものpeople31

はい、変身かんりょ~うfeel01
3人は幹事なので(最初は)おとなしくサンタ帽子をかぶっておりますpeople14


よし、それではみんなで楽しいお食事ターイムicon28
ボスが用意してくれたパーティーメニューにピザ、チラシ寿司に、お寿司feel09
そしてそれぞれが持ち寄った一品メニューがズラリと並び、どれもこれもが美味し過ぎて食べきれな~いfeel20
満タンで入りきらない胃をどれだけのろったことか(。-`ω´-)

その後は仮装大会が盛り上がり、それぞれ自分のしたい仮装をとっかえひっかえして写真撮影の嵐item08icon12

本当はみんなの面白仮装写真をい~っぱい掲載したいところですが、そこは我慢我慢。。
みんなと写っていない私の仮装でご勘弁をfeel12

最初は「I LOVE BEER」帽子とおっとこまえな海賊feel14
この帽子は左右にビールの缶をはさみ、それぞれから伸びるストローからビールを飲めるという面白帽子なのである!
意外に眼帯をして片目になると、とっても違和感があることが発覚。。

仮面を付けて出てきたら、ハワイアンをプラスされ、お次は小悪魔の角とステッキ、更にフェアリーの羽、ポリスの仮装に付いていた手錠まではめられ、更にはひげまで付けられてしまいものすごい様相にicon11

それらを取っ払ってオーストラリアンポリス帽item45
いや~、楽しかった(^∀^)
涼む為にテラスに出ると港に豪華客船が停まっており、とってもせれぶりてぃ~な気持ちでワインを飲み一息food03

こんな幸せってあるのね(*´∇`*)

その後は女子が集まりベッドルームでわいわいヽ(▽`)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ


いやいや、幹事のお仕事ありますよ~!
仮装の次に企画したのはシークレットサンタと呼ばれるプレゼント交換のイベントicon27
1人$10以内のプレゼントを持ってきてもらいみんなで交換しあいます。
ボスのご友人が飛び入り参加し、豪華中華料理ディナーが当たった方もいらっしゃいましたよicon12


お次はパーティーでお決まりのビンゴゲームevent02
1等賞はなんとボスのポケットマネーから$200icon12
こちらも盛り上がりましたね~♪

普通に当たった人が商品をもらったら面白くないので、当たった人にはベジマイトロシアンルーレットにご協力いただきましたitem12
これは小さなシュークリーム3つの中の内2つにベジマイトを入れたスペシャルロシアンルーレット!
瓶のベジマイトしか知らなかったので、どうやって入れ込もうかと思っていたらありました!!
『チューブのべじまいと~feel09
(↑昔のドラ○もん風)

これからのパーティーシーズン。
これは使えますfeel11

全てのイベントを終え、そこから元気な人は仮装したままクラブへとGOfeel17
一仕事終えた私はまったりと贅沢なお部屋を満喫致しました(o-∀-)

これからが本番のパーティーシーズン。
皆様もいろいろな企画で楽しんでくださいねヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪  


Posted by 小梅koume at 19:07Comments(4)『イベント』

2010年11月22日

第1回豪人ケアンズ交流会♪

11月20日(木)に第1回『豪人ケアンズ交流会』が開催されましたicon21
同僚のヨッシーと協力して受付&大蔵省&写真係り頑張るのだ(`・ω・´)ノ


会場は裁判所だった場所を改装してできたコートハウスでございますitem12

外には大きなスクリーンがあり、週に何度か映画が無料で見られる日なんかもありますよ♪

皆様をお迎えする前にビールの用意food42

ちょっとお味見(o-∀-)(←えっfeel21


日頃ブログでしかやり取りをしていない方や、最近ブログデビューを果たした方、そしてまだ豪人ブログに参加していない方までたくさんの方々と直接お話する機会をもてましたbusiness05
お酒を飲みながらみんなで楽しくおしゃべりするのは、やっぱり楽しいですよねfeel01

その後2次会はカジノのバーで飲みなおしfood43
カジノの入り口には大きなクリスマスツリーが飾られていましたnature22

クリスマスまであと1ヶ月ぐらいですね~。

2次会で更に絆が深まったところで、クラブへいざ出陣icon21
平日で人が少ないクラブで飲んで歌って大盛り上がりpeople31
女子はポールに集まり集合写真を撮影item08(←あまりの強烈な写真に掲載を控えます(-∀-))
B氏はローカルの青年とダンス対決event02
更に何を思ったか、参加者全員で縦1列に並び、クラブの真ん中でエグザイルばりに回転するという所業を行なう始末。
ワッショイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワッショイ
いや~、楽しかった.。゚+.(・∀・)゚+.゚

詳しい模様は「豪人ニュース」でもご紹介しておりますのでご覧ください♪
2次会はカジノ内である為に写真が撮れず、3次会は盛り上がりすぎて写真が撮れずなんだか残念でしたね(^∀^)

次回の開催は12月9日(木)feel20
お友達を誘って皆さん、是非ともご参加くださいヽ(・∀・)ノ
きっと楽しい夜になりますよnature21
詳細は後日「豪人ニュース」にて告知致しますのでお見逃しなくbusiness03  


Posted by 小梅koume at 18:00Comments(6)『イベント』

2010年09月27日

映画「おくりびと」

昨日はクイーンズランド豪日協会が主催している映画試写会を見に行ってきましたicon13

「おくりびと」は、第81回アカデミー賞外国語映画賞と第32回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した作品で、私も以前からずっと見たいと思っていた映画だったので、すぐさま申し込みましたbusiness03

会場はケアンズから車で15分程の所にあるスミスフィールドのジャプカイシアターです。

入り口にはオーストラリアと日本の旗が飾られていました。
受付にて1人$12を支払い館内へ。

17:00に開場、17:30より上映だったので、それまでの間冷房の効いた室内で無料のフィンガーフードが振舞われ、参加者の皆さんが楽しげに談笑されていました。

驚いたのは日本人が意外に少なかったことですΣ(・ω・ノ)ノ!w
7~8割ぐらいが地元オージーの方だったんじゃないでしょうか?
時間になると、シアターへ移動。

ここで豪日協会の人からの挨拶がありました。
なんでも豪日協会は奨学生プログラムを援助しており、毎年ケアンズのオーストラリア人2名を日本の姉妹都市に送っているそうなのです。
豪日協会は非営利団体の為、このような日本を紹介するイベントなどを行ない基金を募っているようですね。
なるほど。
なので地元の方が多いんですね~icon12
その後上映が始まりました。
音声は日本語で、英語字幕がついていましたよ。
映画の内容は「こちら」から。
公式HPではなかったのですが、「おくりびと」特集を組んであり、インタビューなども入っているようです。

いや~。
泣きました号(┳Д┳)泣
最近(というよりここ数年)涙もろくて困ります(T-T )
年をとると涙もろくなるのには理由があるそうです。
なんでも、自分の引出しが増えていくからだとか。
自分の経験が増えることにより、自分の体験にリンクする出来事が増え、それが感情に繋がる為に涙もろくなるのだそうです。
引き出し増えすぎたのでしょうか?(T∇T)アハハ
オーストラリアの方達に、日本人の感覚が伝わったかどうかが心配でしたが、映画を見終わった雰囲気を見ると伝わっていたようでした。
一緒に行ったシェアメイトの1人はいたく感動したそうです。
もう1人は暇だったらしく、何人泣いているかを数えていたようですが。。
(-ω-)

人間の死や、それに関わる人たち、そして死と関わる事を仕事にすること、仕事に対する考え方、親子のつながり、そんな重たいテーマを時にはコミカルに上手く描いていたいい作品だったと思います。

またこのようなイベントがある時は参加したいな~と思ったのでした。
やっぱり日本語+英語字幕は英語の勉強にもなりますしねicon12  


Posted by 小梅koume at 17:11Comments(4)『イベント』