プロフィール
小梅koume
小梅koume
4人兄弟の3番目。次女という立ち位置を最大限に利用して自由な生活を満喫中。フィリピンやオーストラリアでの海外生活を通して、30歳からの人生の方向性を見極めるべく自分磨きをしながら邁進します!


オーナーへメッセージ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
QRコード
QRCODE
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ人気ブログランキングへ

2010年07月07日

小梅の巻☆

ブログを開設した日に書いた通り、私のニックネームは愛猫小梅の名前である。
「おいでやす~」




友人がひろってきた手のひらにのるほど小さかった小梅を引き取り、市販のミルクで育てたのだ。
家で猫を飼うことができないと、2回里親に出すも、暴れん坊で返されてきた小梅は、避妊手術をすると驚くほどおとなしくなった。
そしてふくよかな体になった<(*ΦωΦ*)>ニャwww
(決して太ったとはいわない。)
もともとの体格が良いこともあるが、5キロぐらいある。

mixiやその他イメージ画像に毎回使用しているこちらの画像。



これは私の陶芸の師匠が描いたもので大のお気に入り。
たまたま見かけた師匠の絵に一目ぼれした私。
なんでも、師匠は実在する猫を描いてくれるというのだ。
でも、気に入ったこでないと描かないとも。。
早速連絡先を聞き、メールを送ると驚きの早さで描いていただき、陶板やお皿に小梅モチーフを入れて作品を作ってくれた。
できた作品がこちら。



小梅家の居間に大事に飾られている。

師匠に出会ったおかげで、私は趣味を「陶芸」と答えるようになった。
そんなに頻繁に唐津に通っていたわけではないが、陶芸のように無心にもの作りをできるという場は生活の中で早々ないので、本当に楽しい作業のだ。
時々ふと土に触れたくなる時があるので、その時はドライブがてら唐津まで行き陶芸を楽しんでいた。
初めて陶芸をした日は、最初から最後まで無心に轆轤を回し続け、師匠の生徒史上1、2を争う程の作品を1日で作り上げた。
この写真にはないが、とっくりも作れるようになった。



あ~、土に触りたくなってきた!!

師匠のブログはこちら↓
『落合崇秀陶房』
桃とラナのお話
シロのお話

初代に飼っていたはなという猫が亡くなった後、とても甘えん坊になった小梅。
でも甘えるのがちょっとヘタで、少しずつアピールをしてくる。
膝に乗りたいんだけど、目の前をうろうろしてみたり。
遠くから視線をおくってみたり。



家政婦はみた。。
仕事に行く為に化粧をしていると、決まって玄関で待ち伏せをしている小梅。
本当に可愛いこだ( =①ω①=)フフフ

私がオーストラリアに行く為に荷物のパッキングをしている時。
何かを察したのか荷物の上で爆睡。



服が毛だらけになって大変だったな~( ´∀`)

弟分の銀太とも近頃は少し仲良くなったようで、一緒に寝たりしているみたい。



ちょっと迷惑そうかな(●´艸`)フ゛ハッ
いつも小梅を想っているよ。
(いつもは嘘かも)

あ、そうそう。
銀太について書いた時に無理やり甥っ子のイスに座っていた銀太。



とっても窮屈そう。。

でもこちらのスタイルに落ち着いたようです。



本当に快適なのか。。
でもまったりできてよかったね~(。-∀-)

あぁ、小梅と銀太に会いたいな~。
小梅のお腹のお肉をもにもにしたり、銀太のふわふわな毛をわしわし触ったり。
ホームシックにはならねど、猫シックには時折襲われる小梅なのでした。


同じカテゴリー(家族のこと)の記事画像
ケアンズは雨、時々猫♪
小梅のつぶやき
銀太のつぶやき
銀太の巻☆
同じカテゴリー(家族のこと)の記事
 ケアンズは雨、時々猫♪ (2010-11-25 00:48)
 小梅のつぶやき (2010-08-27 10:24)
 銀太のつぶやき (2010-08-12 08:11)
 銀太の巻☆ (2010-06-25 05:08)

この記事へのコメント
私はたまに小梅がフクロウに見える…

うちのモミジも見える…

猫のあの春日ばりの胸張り姿は

フクロウに見えて笑える



小梅が炊飯器に乗ってる写真はないの?
Posted by のんち at 2010年07月07日 12:57
かわえぇなぁ~。。。
私も猫シックになるー!!!!
福岡に帰省したときはおじゃまします♪
Posted by あこあこ at 2010年07月07日 16:40
>のんち
フクロウ?
そう??w
でも猫背ってよく言ったもんだよねーと思うねwww

小梅が炊飯器にのっている写真は持って来てないんだ~。。
あれ可愛いよね♪

>あこ
でしょ♪
あこも飼ってるんだっけ?
是非是非いらっしゃってくださいな。
女の園へw
Posted by 小梅 at 2010年07月07日 17:39
小梅宅で初めてあれ見た時は感動したー!

台所の背後に感じる視線

振り返ると炊飯器にちょこんと座る

小梅姫!!!

んー、たまらん。


ちなみにうちのモミジもたまに

乗って彼方を見つめてるよ。
Posted by のんち at 2010年07月07日 23:19
昔、ミー子って猫飼ってたけど、そっくりです。私も犬猫ほしいな。
Posted by kennykenny at 2010年07月07日 23:27
ゆーても相変わらず仲良くないっす!
最近は燦が寝返りしたままうつぶせでブリブリ進むしこうめとぎんたを目で追いだしたから、方向を定めて前向きに進めるようになったらまたなにかしらの空気の動きがあると思われます!!
Posted by ね at 2010年07月07日 23:50
>のんち
あの家具と一体化してる感じがいいよねw

猫達は何を見てるんだろうね~。
どんな事考えてるか知りたいような知りたくないようなwww

>ねさん
あ、やっぱり!?w
燦が動けるようになったとしたら、小梅と銀太の安住の地も限られてくることになるのかな~www
Posted by 小梅 at 2010年07月08日 08:37
小梅もかわえぇなぁ~。。
Posted by ボブボブ at 2010年07月08日 09:21
>ボブさん
そうなんですよ~♪w
福岡にお越しの際には是非小梅家にお立ちよりください!w
Posted by 小梅 at 2010年07月08日 13:06
>Kennyさん
今度写真見せてください♪
新しい命を預かるというのは、とっても大変なことですからね。
いい出会いになるといいですね!
Posted by 小梅koume小梅koume at 2010年07月09日 23:36
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
小梅の巻☆
    コメント(10)